桜葉スイーツ試食会で提案の一つとして紹介された「桜葉クレームブリュレ」=松崎町

 桜葉の生産量が国内シェアトップの松崎町で、他にない芳香が特徴で特産の桜葉をPRする動きが活発化している。先ごろ町内で開かれた「桜葉スイーツ」試食会には、町内外から1~3次産業に関わる関係者が多数出席。地元パティシエによるクレームブリュレ、ロールケーキの新作洋菓子を味わった。

 桜餅などに使われる桜葉だが、ここに来て国産7割を誇る町がPRをさらに強化する背景には、中国産など国外の桜葉流通が拡大している危機感がある。

 今春、町は初の桜葉料理コンテストを企画。料理とスイーツの2部門でプロアマを問わず、現在広く応募を呼び掛けている。既成概念にとらわれない、新たな創作桜葉メニューを期待したい。(藤)

 【写説】桜葉スイーツ試食会で提案の一つとして紹介された「桜葉クレームブリュレ」=松崎町