伊東おやこ劇場がひぐらし会館遊戯室で開いた「段ボールランド」。子どもたちは大喜びで、段ボールを使ったさまざまな遊びを楽しんだ。人気があったのは段ボール箱を積み上げる遊び。失敗しても何度も挑戦した。箱を投げ上げ、背よりも高く積み上げた。

 「段ボールで作った家やそり、トンネルなども用意したけれど、それより面白い遊びを自分たちで考え出した。子どもはすごい」と事務局長の辻井好美さんも関心していた。

 積み上げ遊びに飽きると、追い駆けっこを始めた。大騒ぎしながら、室内を走り回る子どもたち。なぜだか分からないが、子どもは広い場所があると走り出す。どこが面白いのか、でも、すごく楽しそうだ。(水)