ウェルネス・スポーツクラブがひぐらし会館で開いた「キッズビクス成果発表会」で、小中学生13人が日頃の練習成果を発表した。息の合ったチーム演技や力強く華麗な個人演技と同時に、生徒たちの歩く姿の美しさに関心させられた。舞台で次のプログラムを紹介した生徒が舞台袖に引っ込む。背筋を伸ばしてスッスッと歩く姿がとても魅力的だった。

 同じ事を伊東商業高の卒業式でも感じた。会場の体育館に入る前に立ち止まって一礼し、自席まで歩く様子が美しかった。生徒たちは皆、とてもりりしく見えた。若いころから、美しい立ち居振る舞いを身に付けることは大きな財産だと思う。できればこれからも、歩きスマホなんてしないでほしい。(水)