就職・退職、入学・卒業、転入・転出−。春は出会いと別れが一度にやってくる。寂しさを感じると同時に、ときめく季節でもある。日本人の最も好きな桜の開花シーズンにも重なり、悲喜こもごもの感情を後押しする。

 今年は、寒さの影響からか特に開花が遅い。桜を楽しみに伊豆に来た行楽客の多くは異口同音に「まだ咲いていないのか。残念」とつぶやいている。学校や幼稚園の入学・入園式が行われる4月上旬には見頃になる見方が一般的だ。

 通学路などでは、真新しいランドセルを背負った新入生の登下校を桜花が“歓迎”するだろう。咲いてる時だけでなく、散る姿にも風情がある。見頃が待ち遠しい。(佐)