穏やかな日差しに包まれた3日、伊豆の国市のあやめ会館を訪ねた。新規職員のフレッシュな顔が並び、辞令を受け取る顔は引き締まって見えた。市の発展のため志を抱き、厳しい選考を抜けてきたであろう彼らを頼もしく思う。

 こちらはまさに“厳しい戦い”が始まろうとしている。告示が目前に迫った市長選・市議選だ。市長選は3人、市議選に至っては定数7人超の24人が出馬を予定している。ソメイヨシノが咲く中、誰に「サクラサク」か。有権者の審判を仰ぐこととなる。

 市の発展のために抱く志の高さは27人とも同じだろう。17日の当選証書付与式にどのような顔が並ぶか。激戦を見届けていきたい。(翔)