伊東市の観光名所・大室山をPRするご当地ソング「ハッピーマウンテン大室山」がこのほどCD発売(発売元・池観光開発)された。サックスの音色が心地よい南国ムードいっぱいの曲だ。

 作詞・作曲は富戸に住むサックス奏者ジミー中山さんが担当した。歌詞は、大室山の祭神・磐長姫(いわながひめ)の言い伝えを基に、2人の幸せを願うラブストーリー。

 大室山麓で開かれたコンサートで中山さんは同曲を初披露。華麗にアルトサックスを奏で、情熱的に歌い上げた。「『大室山に登って幸せになって』との願いを込めた。ぜひ多くの人に聴いてほしい」とアピールする。

 珍しいレゲエ曲風のご当地ソングに期待したい。(佐)