「初めてゴルフ大会を見に来た。彼女にはとても勇気付けられる。ぜひ活躍してほしい」。先日、伊東市の川奈ホテルGCで開かれたフジサンケイ・レディスクラシックで、熱海市出身、在住のプロゴルファー渡辺彩香選手(23)の応援に駆けつけた女性(54)=同市=は、興奮気味に話していた。

 渡辺選手は健闘むなしく通算2アンダーで35位に終わった。「たくさんの地元の皆さんの声援に応えたかったのに悔しい。ゴルフがかみ合わなかった」と肩を落とした。

 3年後の東京五輪・ゴルフ競技で、金メダル獲得を目標にしている渡辺選手。今回の苦い経験も糧にして、ぜひ伊豆の多くのファンを五輪会場で沸かせてほしい。(佐)