伊豆急伊豆高原駅をスタート・ゴール地点に初めて開かれた「伊豆高原ロゲイニング大会」。全国から参加した70チーム・120人が、地図を片手にチェックポイントを探して伊豆高原を駆け回った。

 ロゲイニングは、地図とコンパスを使って制限時間内にチェックポイントをできるだけ多く回り、獲得点数を競う競技。チェックポイントの点数は、スタート地点からの距離などによって異なる。今回は観光施設や名所・旧跡、飲食店など48カ所が選ばれた。一般の部優勝チームは37カ所を巡った。後日紹介された踏破コースを見ると、制限時間4時間以内に、別荘地を抜け、池の田園地帯や大室山山麓を経て城ケ崎海岸を訪れている。健脚ぶりに驚かされた。(水)