静岡県は東日本なのか? それとも西日本なのか?−。電気は富士川を境に東は50ヘルツ、西は60ヘルツと分断され、日清食品「どん兵衛」のつゆは、関ケ原(岐阜県)以東は東日本版だが、ほかにも東西の指標があるという

 ▼例えば「谷」が付く地名を考えてみる。静岡大があるのは静岡市駿河区「大谷」で、読みは「おおたに」ではなく「おおや」。静岡県立大の所在地は同区「谷田」で、こちらも「たにだ」ではなく「やた」だ

 ▼漢字文化資料館のホームページによると「谷」を「や」と読むのは、関東地方から東北地方にかけての古い方言「やつ」「やち」に由来する−という。逆に西日本は「たに」と読む地名が多く、例えば東京都「渋谷区」と同じ文字だが、大阪府池田市には「しぶたに」がある

 ▼伊豆地区でも三島市「谷田」「川原ケ谷」、函南町「柏谷」、伊豆の国市「奈古谷」、河津町「谷津」の地名(大字)などがあり、いずれも「や」だ。関東の文化の影響を強く受けているのは間違いない。静岡県は関東地方の方がしっくりくるのに−と思う

 ▼伊豆地区は愛知県より東京都の方が地理的には遥かに近い。梅雨入り・明けなど季節のニュースを見ていて「東海地方」に違和感を持つ人は少なくないだろう。