「あんバタわさこ」「河津鮎(あゆ)泣きそば」「わさ夏3兄弟!」「河津泣きめし」「泣きべそ餅」

 これは、河津町特産のワサビを活用した“泣けるグルメ”の第1弾から5弾までの名称。「河津ブランド」を構築し河津桜に頼らない年間を通じた魅力を発信しよう―と町商工会が「河津グルメ」作りに取り組む。「河津わさびで泣かせ隊」も組織し頑張っている。ユニークなネーミングからも力の入れようがうかがえる。

 「わさび丼」はテレビドラマに取り上げられ“全国区”に躍り出た。ロケ地&グルメの全国展にも参加した。

 今度は一般から公募しコンテストで3メニューを選出した。一つは稲取高生の作品。製品化が楽しみ。(日)