リコールは製品に不具合があるなどの場合に行われる。身近なところでは自動車が挙げられる。地方自治体では首長解職や議会解散請求となる

 ▼子育て支援と文化ホール、防災施設を備えた複合施設整備計画を巡り、河津町できょう8日に行われる相馬宏行町長解職の是非を問う住民投票を前に、本紙は全11町議の考えを掲載した。複合施設に対する考え方、議会での審議経過、議長裁決による可決、相馬町長の対応などに対する率直な思いをぶつけてもらった

 ▼最終的な多数決は致し方ないにしても、町議会は町民を代表する議決機関として議論を十分に尽くさなければならない。同町では過去にも議長裁決があっただけに、今回は少数意見を尊重し、後々にも民意を反映できる議会運営が望ましかった

 ▼施設に反対する町議らが昨年11月末、1年間の建設延期を求める要望書を提出する前に、賛成する町議を含め議会としてできることはなかっただろうか。住民に疑心暗鬼を生じさせ、二分する事態に至らせた責任の一端は町議会にもあるのではないか

 ▼今夜、町民の審判結果が明らかになる。いずれの結果になっても、これからの河津町の行政運営は“融和”が最優先されるべきだろう。