数年前の成人の日、所用があり横浜に出掛けた。昼ごろ、車でJR新横浜駅近くに差し掛かったら大渋滞。間もなく理由が分かった。横浜アリーナで同市の成人式が行われていた。それも1万人以上も収容できる会場を2回に分けて開催するビッグイベント。周辺は晴れ着の若者で華やいでいた

 ▼今年の同市成人式で、“事件”が発覚した。同市の振り袖の販売・レンタル業者「はれのひ」が突然営業を停止した。これまでの報道によると、同社に振り袖や着付けを頼んでいた人は少なくとも200人以上おり、100人以上が式への参加を断念したという

 ▼10年ほど前、娘の成人式の時は、1年近く前に振り袖のレンタルや美容室を予約したが、今は2年前の予約も多いらしい。同社の場合、1人30万円前後の代金も支払い済みで、一生に一度の式を台無しにされた新成人らの胸中は察するに余りある

 ▼救いだったのは、支援の動き。同業者や美容室などが急きょ、新成人の支度を行い、同市は被害を受けた新成人を対象に式のやり直しを検討しているという。世の中、捨てたもんじゃない

 ▼受験が終わると卒業シーズン。晴れ着をレンタルする人は多いだろうが、今回のようなことがないよう願う。