「松崎に今ある『インスタ映え』スポットといえば、毎春の田んぼをつかった花畑。けれど最近は観光ポスターなどのPR写真ほど、きれいな花畑にはなっていない」

 現代はスマートフォンで撮影した写真などを、互いに気軽に投稿し合える。観光地に生きる若者の一人として、松崎の高校生が先ごろ、地元の春の人気スポットへの率直な思いを意見発表した。

 PR写真を見て、実際に足を運ぶ観光客にもっと喜んでもらいたいとの思いから、6種が咲き誇る花畑本来の生育向上に加え、花でキャラクターを作り上げる“花畑アート”などの展開を提案した。

 もうすぐ春。生徒共々、にぎわいあふれる花畑に期待したい。(藤)