高校などの新入生たちは受験を終えてほっとし、学校にそろそろ慣れてきた頃だろう。受験に大切なのが傾向と対策とよくいわれるが、受験に限ったことではないらしい。最近、喉と鼻の調子が悪く、相談すると「今はヒノキ花粉の時期」だと言う。

 インターネットで調べると日用品メーカーや製薬会社が対策を載せている。シーズン中の生活は窓、ドアを開けない、掃除をこまめにするなど。それだけでなく、植物の分布や飛散時期など頼りになる情報が多い。

 前回のスギ花粉は多かったため、発症した人もいただろう。受験と同じく対策をしっかりして、次のシーズンは何事もなく季節を楽しみたい。

(恵)