大型連休中、伊豆市の浄蓮の滝で川釣りを楽しんだ。人生初めての釣り。片足が“つる”アクシデントもありながら、先輩釣り師の指導を受け、マスやアマゴをなんとか釣り上げた。炭火でじっくりと焼いた川魚の味は格別だった。

 今シーズンの狩野川のアユ釣り解禁日が、20日に決まった。狩野川漁協によると、天然遡上(そじょう)は例年になく良い状態といい、全体的に小ぶりなものの良形も混じり、解禁時から釣果が期待できるのではないかという。昨秋、狩野川で伊豆の国市の旅館に集まる県内外のアユ釣り師グループによる産卵場の造成を取材した。そこで生まれたアユが元気に育って、戻ってきてくれるとうれしい。(春)