先日伊東市文化協会の総会を取材した。遠藤一夫会長に代わり、元教育長の佐々木誠さんが新会長に就任した。外部からの会長は初だという。

 佐々木会長が「文化は未来につながっている。1人1文化を持って、次代に引き継いでもらいたい」と会員に呼び掛けたあいさつが印象に残った。

 会場にいた人たちを見て、趣味や稽古事など打ち込むものがある人は若々しいと感じた。会員同士の交流も盛んで和やかな雰囲気だった。

 同協会の加盟団体は現在84団体。俳句や川柳、絵画に書道など活動内容は多岐にわたる。イベントが続く伊東の初夏を同好の士と楽しむのもすてきだと明るい気持ちになった。(祥)