ラグビー日本代表とイタリア代表が激突した9日のテストマッチをテレビ観戦した。日本は「絶対勝つ」との思いが強く感じられるほど、気迫あふれるプレーで難敵イタリアを圧倒。34−17のダブルスコアで快勝した

 ▼フォワードは果敢に縦を突き、相手の突進は低いタックルで止めた。バックスは素早い展開だけでなく、意表を突く攻撃も仕掛けてトライをもぎ取った。来年のワールドカップ(W杯)へ大きな期待を抱かせる一戦だった

 ▼W杯といえば、14日に開幕するサッカーのロシア大会を忘れてはいけない。グループHの日本は現地時間で19日にコロンビア、24日にセネガル、28日にポーランドと、ランキングで格上との対戦が待ち受ける

 ▼最近2試合は完封負けを喫したが、敗因をしっかりと分析し、本番で最高のパフォーマンスを見せてほしい。1次リーグを突破し、ベスト8以上という快挙達成を願ってやまない

 ▼伊豆をはじめ、県内はラグビーよりもサッカー人気が高い。日本代表は日本サッカーの頂点にあり、県内出身者の長谷部誠、大島僚太の両選手もいる。まずは勝利への強い執念を持って、初戦へと臨んでもらいたい。W杯での代表のプレーは伊豆の子どもたちも見ている。