「あんまりそわそわしないで」から始まる主題歌「ラムのラブソング」のアニメと言えば、1980年代に爆発的人気が出た「うる星やつら」。伊東市八幡野の「キティ伊豆スタジオ」でこのほど、同曲の作曲者でアーティストのMiMi(ミミ)さんが訪れ、世界のDJアーティストとの公開収録イベントに臨んだ。

 「オタク・スピリット・セッションズ」と銘打ったイベントは、アニメソング(アニソン)がテーマ。ミミさんと韓国、ロシア、メキシコなど各国のDJが楽器やパソコンを巧みに扱いセッションを楽しんでいた。

 出来上がった曲は会員制交流サイトで世界配信される。伊豆高原スタジオ発“アニソン”が楽しみだ。(佐)