伊東ジュニア陸上クラブのリレーチームが3年連続全国出場を決めた。特集で取材したことがあり、身内のようにうれしい。

 監督が言う通り「男子リレーがここまで伸びるとは思わなかった」というのが関係者の感想だろう。本年度からの一人一人の努力が実り、昨年度に比べて約6秒記録を縮めた。コーチたちは前回大会で女子リレーが全国優勝したとき「東海大会に出てから2~3年すると全国に行けるクラブになる」と話していた。

 昨年、同クラブ男子リレーの成績は東海大会3位だった。成績は一歩ずつ伸びている。「石の上にも3年」とあるように続けることが一番大事なのかも知れない。(恵)