4日まで開催中の伊豆の国市内全域を舞台にした食べ歩き&飲み歩きイベント「第3回伊豆の国バル」(市商工会主催、伊豆日日新聞など後援)。今年も同僚とランチをしたり、源泉掛け流しの温泉に入ったりと、満喫している。

 街バルイベントとしては近隣でも例がない、1週間にわたって開く。市内商工会員事業所、飲食店組合員事業所が参加。飲食店のほか、日帰り温泉施設、商店、サロンなど多彩な店舗がそろっているのも特徴だ。

 今年は体験プログラムなどを楽しむ「伊豆の国ふるさと博覧会2018秋」(10月28日まで)と同時開催した。両イベントを通して、市民らが伊豆の国の良さや魅力を再発見、再認識してもらえればうれしい。(春)