台風24、25号が日本列島を襲い、全国に被害をもたらした。松崎・西伊豆両町でも、イベントの中止・延期が相次いだ。あるイベント主催団体の男性は「一度の中止・延期は次回の開催も厳しくしていく」と話す。

 イベントで飲食の出店を予定していた人は、中止により食材などが無駄になるため、次回の参加をやめるケースが少なくないという。「小さなイベントだとその傾向が強い。一度中止にするとステージの出演者からも避けられてしまうことがある」と語る。

 「中止は苦渋の決断。『次回もお願いします』と言うしかない」と残念そうに話す男性の姿から、台風が地域イベントに与える影響の大きさを感じた。

(北)