最近気温も下がってきて、秋が来たと思う日が多くなった。多くの人は衣替えをしたことだろう。10月以降の服装といえば、大学時代にスカートを履かなかったことを思い出す。

 大学のクラシックギターサークルで演奏会の練習をしていた。クラシックギターは足台に左足を載せ、ギターが斜めか縦になるくらい足を開いたフォームで弾く。短いスカートで演奏するとどうなるかは想像できると思う。ギターは楽しかったが、一番ファッションが楽しめる大学時代を棒に振ってしまったようで複雑な気持ちだ。

 今も記者としていろいろな所に行くため、スカートとは縁遠い。いつになれば好きな服装ができるだろうか。(恵)