「皮がツルツルしていて、ぶつぶつが多いのがいい。他にも自分でどんなミカンがおいしいか探してみて」−。

 伊東市宇佐美の鈴木園で行われた早生(わせ)ミカン収穫体験で、園主の鈴木仁さんから助言をもらった宇佐美小3年の児童たちが威勢良く園内に散らばった。

 収穫体験後、鈴木さんからさらにおいしいミカンの選び方を教えてもらった。「茎が細くて小ぶりなのがおいしい」とにこやかに話した。

 筆者も鈴木さんの助言を参考に慎重においしいミカンを見定めた。収穫したミカンは甘くておいしかった。ミカンの選び方は今まであまり意識したことがなかったが、これから買うときにはぜひ参考にしたい。(優)