松崎、西伊豆の両町で秋祭りが2日間、盛大に行われた。松崎支局に赴任して1年目のため、初めて見るものが多く、実りある秋祭りとなった。

 松崎町では両日夜に、それぞれ3地区の若衆が集う太鼓台の「そろい打ち」「たたき合い」が行われた。たたき合い会場の商店街の一角には見物客が押し寄せ、演奏が始まると会場周辺は熱気に包まれた。若衆らの太鼓演奏は見ていて気持ちが良いほどだった。

 後日、「たたき合いの見物人の多くは地域住民で、観光客はあまり来ない」という話を聞いた。少しもったいないように感じた。観光客も多くない時期に行われる見物人も一体となった熱気ある祭りだけに、もっとPRしてはどうか。(北)