ダイダイは「家が代々繁栄するように」と願いが込めて飾る縁起物だ。先日、正月飾り用のダイダイの集荷・選果作業が、伊東市岡のJAあいら伊豆伊東共選場で始まった。

 同JAは、お飾り用ダイダイの出荷量日本一として知られる。今年も例年通りの90トンほどの出荷を見込んでいる。主な市場は関東だが、東北や四国などにも運ばれている、出荷ピークは12月20日ごろまで。

 近年は、住宅事情や世相を反映してか、サイズは小ぶりが人気だそうだ。作柄は例年並みで、色や形などの見栄えは良いという。熱海・伊東産のダイダイを使ったたくさんのお飾りが全国各地で掲げられ、来年一年の幸を呼び込むことを祈っている。(佐)