早朝に犬と散歩をしていると、1カ月ほど前から走っている子どもたちの姿が目に付くようになった。学校の持久走大会に備え、練習しているのであろう。傍らで親とみられる大人が「頑張れ!」と激励する姿も見られる

 ▼そんな子どもたちは、まず学校で1番を目指し、そして市町で1番になって市町対抗駅伝に出場することを夢見て練習している。市町駅伝をステップに高校、大学、実業団で活躍する選手が続々と生まれており、長距離選手の底上げに大きく貢献していることを実感する

 ▼市町対抗駅伝大会は、今年で19回目を迎え、きょう静岡市で開催される。夢を叶[かな]えた子どもたちを含む12人の選手が郷土の期待と誇りを胸に、たすきをつなぐ

 ▼市町駅伝のホームページには「みいちゃんの走る姿を見ると、泣きそうなので、TVを見ながら1人で泣きながら応援します。自慢の孫です」「じいじばあばを笑顔にしてくれてありがとう」「クラスみんな、教室から応援しているよ」など、祖父母や友達などの応援メッセージがあふれている

 ▼厳しい練習を乗り越え代表に選ばれた選手、控えに回った選手を含む郷土のチームに熱い声援を送りたい。熱戦の模様はSBSテレビ・ラジオで生放送される。