伊豆の国市を担当して25日で1年3カ月、今年もあとわずかになった。振り返ると、多くの人と出会い、支えられた1年だった。たくさんの取材依頼もいただき、忙しくもローカル新聞として読者に期待されている−という使命感がさらに高まる1年でもあった。

 地元のラジオ番組に出演したり、県立韮山高陸上部の選手たちの全国高校駅伝競走大会(京都・都大路)での勇姿を取材したり、プライベートでは海外に行ったりと、貴重な経験もさせてもらった。来年も地域の情報を細かく取り上げ、伝える「発信地」として頑張っていきたい。

 慌ただしい年の瀬。交通事故やオレオレ詐欺などの犯罪などに気を付けて、明るい新年を迎えてほしい。(春)