フィギュアスケートをよくテレビ観戦する。女子はここ数年、ロシア勢に日本が押されていたが、今シーズンは紀平梨花選手がグランプリ・ファイナルで優勝した。4年ぶりの日本開催となる3月の世界選手権も楽しみだ

 ▼世界選手権出場は逃したが、白岩優奈選手にも注目している。活動費を得るためにクラウドファンディングを利用したことが話題になった。400万円を目標額に始め、すでに1千万円を超える提供があったという

 ▼クラウドファンディングは、インターネットで自分の企画に対する小口資金提供を呼び掛けるシステム。伊豆市が主催する若者向けの連続講座「伊豆市未来塾」でも採用している。講座から生まれた地域活性化のための企画を実施している修了生がいる一方、予算面が理由で実現できなかった企画もあるため、2年前に始めた

 ▼本年度の講座でも2グループがクラウドファンディングに挑戦する。軽トラックを活用して農業と情報技術(IT)事業に取り組む企画と、ボートで狩野川下りを楽しむ企画。すでに募集を始めた川下りは、目標額の約3割が集まっている

 ▼一つは伊豆への移住促進を視野に入れ、もう一つは観光客増加につながる企画だ。目標達成を願う。