伊豆介護センターの社内ボッチャ交流大会を取材した。ボッチャは2020年東京パラリンピック正式種目だが、健常者が取り組んでも楽しめる競技だ。

 大会は各試合、盛り上がりを見せた。中には応援うちわを作って参加するチーム、リオデジャネイロ・パラリンピック銀メダリストの杉村英孝さんと写真を撮るチームもあり、楽しい交流の場になっていた。

 杉村さんが伊東市在住のため、ボッチャを知っている地元市民は多い。しかし、体験したことがある市民は一握りだ。大会でも初めて体験する参加者が多かったという。

 ボッチャは誰でも気軽に楽しめる。地域活性化のためにもぜひ大会を開いてほしい。(恵)