御朱印を集め始めたのは大学時代から。集めていたゼミ生の一人から教えてもらったのがきっかけだ。これまでに和歌山の熊野や高野山、定番の京都、奈良、伊勢、鎌倉、日光の神社、寺院で印影をいただいた。参拝した証として授け与えられる御朱印は日付が入っており、旅の思い出にもなるのが魅力だ。

 本紙が発行したフリーペーパー「伊豆時間」第7号で、伊豆の御朱印を紹介する企画「伊豆御朱印さんぽ」を担当した。伊豆地域の御朱印に詳しい“先輩”に助言をもらい、今回は伊豆の国市の願成就院と函南町の長光寺を取材した。

 河津桜まつり特集も載せている「伊豆時間」は、道の駅や観光案内所、鉄道駅、コンビニなどで無料配布している。(春)