多くの観光客と熱海港から初島に向かう高速船に乗った。頂部甲板に立ちユリカモメが飛び交う下、横揺れに耐え、徐々に遠ざかる熱海の街を望んだ

 ▼高校時代の恩師や同級生と伊豆で“再会旅”をすることになり先日、首都圏や県内、岡山県から熱海に集まった。「初島漁師の丼合戦」初日で、正午の便で島へ渡った

 ▼船内で決めた店でアジのなめろうに秘伝のたれをかけた「うまい丼」を注文。つまみやかん酒などを味わった後、店主夫妻から丼へのこだわりなどを聞いた。夜は伊東のホテルで温泉に漬かった後、後輩も加わり街中の居酒屋で旧交を温めた

 ▼翌日は東海バスの伊東観光フリーパスを買いJR伊東駅前を出て南下した。大室山リフトに乗って山頂でお鉢巡りをした後、伊豆海洋公園に移動し門脇つり橋へ。川奈ホテルを経由するコースで伊東駅に戻った。乗り放題1300円はお得で便利。見慣れた景色を観光客目線で楽しんだ。駅近くで遅い昼食を取り、恩師らを見送った

 ▼移動中のバスは地元の人と観光客が乗り合わせ、日常と非日常が混在していたが心地よかった。高校時代を共有した“仲間”と、伊豆の食を満喫し豊かな自然を再認識した。伊豆のバス旅、お勧めです。