映画「つぐみ」やテレビドラマ「世界の中心で愛を叫ぶ」などの舞台となった伊豆西海岸ののどかな町・松崎町。今、この県内で最も小さな町に衆目が集まっている

 ▼道の駅整備や診療所誘致などの町政運営を巡り、議会が長嶋精一町長の不信任を決議。町長は議会を解散し、来月の統一地方選後半の日程で、もともとの任期満了ではなく、議会解散に伴う町議選が行われることになった

 ▼これにより町議選は長嶋町政の是非が争点となり、町長派と反町長派の町を二分した激しい選挙戦が繰り広げられる。選挙後の議会で再び不信任案が可決されると町長は失職し、こんどは出直し町長選となり、混乱はさらに続くことになる

 ▼四半世紀前、松崎支局に勤務した。アユ釣りが解禁されるとアユのお裾分けが届き、イノシシを仕留めると猪鍋会のお誘いがあるなど、町民との交流は深かった。そんな人情厚い町だが、昔から政争が激しく、ひとたび選挙となると白熱する。白熱のあまり選挙違反で当選した町長が失職したこともあった

 ▼今回、町長、議会どちらに正義があるのかは分からないが、混乱は町政の停滞を招き、町民の利はまったくない。一日も早く混乱を収め、町民一丸となった町づくりを望む。