「吉成曜画集 ラクガキ編[手塚治虫キャラクター]」に掲載されるイラスト(C)手塚プロダクション(C)2017 YOH YOSHINARI

 アニメ「リトルウィッチアカデミア」の監督で「新世紀エヴァンゲリオン」「フリクリ」などにアニメーターとして参加してきた吉成曜さんのラフスケッチを集めた「吉成曜画集 ラクガキ編[手塚治虫キャラクター]」(スタイル)が、4月20日に発売されることが分かった。手塚治虫のキャラクターをモチーフにしたラフスケッチが掲載される。

 吉成さんは、2005年に復刻された手塚版の「バンビ」を見たことをきっかけに、手塚作品の“画”に興味を持ったという。同書では「鉄腕アトム」などのキャラクターのラフスケッチが掲載され、吉成さんが一人で制作した約3分の短編アニメ「手塚キャラ動かしてみました」を収録したブルーレイディスクも付く。

 全170ページで、価格は3200円(税抜き)。

MANTANWEB