アニメ「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」の一場面(C)T-ARTS/syn Sophia/エイベックス・ピクチャーズ/タツノコプロ/キングオブプリズムPH製作委員会

 1週間のアニメのニュースをまとめて紹介する「アニメ1週間」。今回(3~9日)は、劇場版アニメ「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」(菱田正和監督)の興行収入が5億円を突破したニュースやエポック社のロングセラー玩具「シルバニアファミリー」がテレビアニメ化される話題などが注目を集めた。

 3日、女性を中心に人気の恋愛アドベンチャーゲームが原作のテレビアニメ「ニル・アドミラリの天秤」が2018年春から放送されることが分かった。花々の中でまどろむ主人公・久世ツグミ、ツグミを囲むように散らばる本に6人の男性キャラクターが描かれたティザービジュアルも公開された。

 4日、1986年にスイスで誕生した人気キャラクター・ピングーの新作テレビアニメ「ピングー in ザ・シティ」が、NHK・Eテレで10月7日から放送されることが分かった。オリジナルは、クレイ(粘土)の人形をコマ撮りしたアニメだったが、新作は日本のスタッフによる初のオールCGとなり、「亜人」「山賊のむすめローニャ」などのポリゴン・ピクチュアズが制作する。

 5日、劇場版アニメ「KING OF PRISM by PrettyRhythm」(略称・キンプリ)の新作「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」の興行収入が5億円を突破したことが明らかになった。同作は6月10日に公開され、9月3日に興行収入が5億円、観客動員数が30万人を突破した。56館と小規模の公開でスタートしたにもかかわらず好調で、ロングラン上映が続いている。

 6日に発表されたオリコン週間ブルーレイディスク(BD)ランキング(11日付)によると、人気ゲーム「艦隊これくしょん-艦これ-」の初の劇場版アニメ「劇場版 艦これ」のBD(限定仕様、8月30日発売)が、発売初週に約2万7000枚を売り上げ、総合部門の首位を獲得した。DVD版は、DVDランキングの総合部門の3位にランクインした。

 6日、「シルバニアファミリー」の新作テレビアニメ「シルバニアファミリー ミニストーリー」が制作され、テレビ東京で10月から放送されることが分かった。種崎敦美さんがショコラウサギちゃん、古木のぞみさんがくるみリスくんを演じるほか、伊達朱里紗さんや山村響さん、上坂すみれさんらが声優として出演する。

 7日、アニメ「キルラキル」などのTRIGGER(トリガー)と「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」などのA-1 Picturesが制作するオリジナルアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」の新たなビジュアルが公開された。メカニックデザインのコヤマシゲトさんが描き下ろしたビジュアルで、鋼鉄の体と大きなヤリを持つ少女の姿をしたロボット・フランクスが描かれている。これまで同作は、詳細が明かされていなかったが、ロボットアニメであることも明らかになった。

 7日、マンガサイト「くらげバンチ」で連載中のSFギャグマンガ「宇宙戦艦ティラミス」がテレビアニメ化され、2018年に放送されることが分かった。「ラストエグザイル」「ストライクウィッチーズ」などのGONZOが制作する。

 8日、6人組声優アイドルユニット「i☆Ris(アイリス)」の芹澤優さんの2枚目となるソロミニアルバムが、11月29日に発売されることが分かった。また、23歳の誕生日の12月3日にソロライブを行うことも分かった。芹澤さんは取材に応じ、新作について「前作は、私の可愛さが前面に出ていましたが、今回はさまざまな魅力を出せれば。私の趣味がより出ると思う。私は自分が好きで、感じたことを表現するのも好き。今の芹澤のナンバーワンを見せたい!」と語った。

MANTANWEB