特撮ドラマ「仮面ライダー555」の仮面ライダーカイザの大人向け玩具「COMPLETE SELECTION MODIFICATION KAIXAGEAR」(C)石森プロ・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダー555」に登場する仮面ライダーカイザの変身アイテムの大人向け玩具「COMPLETE SELECTION MODIFICATION(CSM) KAIXAGEAR(カイザギア)」が、バンダイから発売される。変身ベルト・カイザドライバーや銃剣兼用武器・カイザブレイガンなどの8点セットで、2016年から展開している大人向けの変身ベルト「CSM」シリーズでは最高額の4万8600円となる。

 カイザドライバーは、主人公、乾巧(いぬい・たくみ)のライバル・草加雅人が仮面ライダーカイザに変身するためのアイテム。変身アイテム・カイザフォンを斜めに挿す“草加の角度”を再現できる。また、新規に録(と)り下ろした70種類以上の草加のせりふ、「カイザ、圧倒的な力」などのBGM、変身解除音、変身失敗時の灰化する音、着信音なども再生できる。

 カイザブレイガンは全長約87センチで、刀身がLEDによって発光する。必殺技ゴルドスマッシュを放つ際に使用するカイザポインター、カメラモード、ナックルモードになるカイザショットなども付属する。

 バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で13日午前11時から予約を受け付ける。2018年3月に発送予定。カイザドライバー本体のみも発売される。価格は1万7280円。

MANTANWEB