連続ドラマ「刑事ゆがみ」に主演する浅野忠信さん

 俳優の浅野忠信さん主演の連続ドラマ「刑事ゆがみ」(フジテレビ系、木曜午後10時)の初回が12日、15分拡大で放送され、平均視聴率は7.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 ドラマは、「ビッグコミックオリジナル」(小学館)で連載中の井浦秀夫さんのマンガが原作。浅野さんが演じる、ゆがんだ性格で鋭い観察眼を持つ変わり者の刑事・弓神適当(ゆがみ・ゆきまさ)と、神木隆之介さんが演じる、成績優秀で真面目なため、弓神に振り回されてしまう後輩刑事・羽生虎夫(はにゅう・とらお)の凸凹バディーがさまざまな事件を解決していく……というストーリー。

 弓神と羽生が所属する「うきよ警察署」の刑事課強行犯係係長で警部補の菅能理香を稲森いずみさん、同署のベテラン刑事の多々木挙男を仁科貴さん、中堅刑事の町尾守を橋本淳さん、弓神に協力するハッカーの氷川和美を山本美月さんらも出演している。

 第1話は、弓神が歩道橋の下で発見された女子大生の押田マイ(小倉優香さん)の遺体を見て“何か”を感じ、羽生と捜査を開始。弓神と羽生は、マイの友人の倉間藍子(大後寿々花さん)から、1週間ほど前にマイが電車内で痴漢した男を捕まえたことなどを聞き、痴漢騒動があった駅の駅員・坂木望(杉咲花さん)の協力を得て、痴漢を疑われた沢谷(岡田義徳さん)を発見する……という展開だった。

MANTANWEB