「超くっきーランド」お披露目会見に出席した「雨上がり決死隊」の宮迫博之さん

 お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之さんが19日、ラフォーレミュージアム原宿(東京都渋谷区)で行われたお笑いコンビ「野性爆弾」のくっきーさんの展示イベント「超くっきーランド」のお披露目会見に出席。8月に不倫疑惑が報じられてから、初めて報道陣の前に立った宮迫さんは、「久しぶりにマスコミの前ですね」と声をかけられると「しんどいです」と一言、「今の心境は何色ですか?」という問いには「今日は、くっきー色、くっきーカラーです……」とつぶやいていた。

 「超くっきーランド」は、東京都渋谷区が開催する「超渋谷展」とのタイアップ企画で、同展のオープニングを飾る展示イベント。子供向け番組から大人向け雑誌まで、さまざまなメディアにレギュラーや連載を持ち、お笑いの要素を残しながらもアート作品を発表しているくっきーさんの作品が展示される。同所で20~22日の3日間に開催。入場無料。

 この日は、宮迫さん、くっきーさんのほか、渋谷区観光協会理事長の金山淳吾さん、相方の蛍原徹さんが出席。くっきーさんが白塗りして、さまざまな有名人の顔をまねをして話題を集めた「激似顔マネ」写真などを紹介した。宮迫さんは「忙しいねん、呼ぶなや~!」「はよせえな~」とくっきーさんを毒づきながらも、自分の顔をまねした作品を見て「似てるな。ツイッターのアイコンにしてます」と感心していた。「これで仕事増えたんですよ!」というくっきーさんには「この扮装(ふんそう)で、番組とか出ていらんこと言うなや! たまたま嫁と見てたわ」と不倫報道に対して触れないよう、くぎを刺していた。

関連動画

MANTANWEB