スマートフォン用RPG「Fate/Grand Order」のPSVR用コンテンツ「Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト」(C)TYPE‐MOON/FGO PROJECT

 スマートフォン用RPG「Fate/Grand Order」(FGO)のPSVR用コンテンツ「Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト」が6日、PlayStation Storeで配信がスタートした。人気キャラクターのマシュ・キリエライトと“会える”ことがコンセプトのコンテンツで、トレーニングに挑戦するマシュを応援できる。無料。また、配信開始を記念して、PS4のホーム画面などをカスタマイズできる同コンテンツのスペシャルテーマとスペシャルアバターも無料配信している。

 「Fate」シリーズを手がける武内崇さんは「『Fate/Grand Order』をもっと楽しんでもらうためにも新しいことに挑戦したい!という現場の思いから始まったこの企画。ようやく皆さんのお手元にお届けすることができます。自分にとっても初のVR体験だったのですが、マシュとの距離がちょっと縮まったような、なんともむずかゆいような体験でした。あとは実際に触れてもらって……というところですが、以前体験したことがある人にもちょっとした驚きが用意されています」とコメントを寄せている。

 「FGO」を手がける塩川洋介さんは「マスターの皆さんにマシュのことをもっと好きになってもらいたい!という思いから、マシュらしい動きにこだわり、マシュの“後輩感”をたくさん詰め込み、そしてなにより、マシュが自分の目の前にいた!と感じていただけるような作品を目指して、開発してまいりました。もしかしたらあったかもしれない、マスターとマシュが過ごしたカルデアのとある日常風景として、想像を膨らませつつ楽しんでいただければ幸いです」と話している。

 「FGO」は、ゲームやアニメが人気の「Fate」シリーズのスマートフォン用ゲーム。未来が失われた世界を舞台に、プレーヤーがサーヴァントと呼ばれるキャラクターたちを従えて、過去にさかのぼる旅に出る。昨年末に長編テレビアニメスペシャルが放送されたことも話題になった。

MANTANWEB