アニメ化される「ケンガンアシュラ」のビジュアル(C)サンドロビッチ・ヤバ子、だろめおん/小学館

 ウェブサイト「裏サンデー」(小学館)とマンガアプリ「マンガワン」で配信中のバトルアクションマンガ「ケンガンアシュラ」がアニメ化されることが7日、分かった。

 「ケンガンアシュラ」は、サンドロビッチ・ヤバ子さん原作、だろめおんさん作画のマンガで、雇った闘技者の格闘でビジネスを決める企業同士の代理戦争・拳願仕合(けんがんじあい)を描いている。コミックスが22巻まで発売されており、累計発行部数は150万部以上。

 アニメの詳細は今後、発表される。

MANTANWEB