1月スタートの連ドラ「トドメの接吻」に出演する宮沢氷魚さん=日本テレビ提供

 俳優の山崎賢人さんが主演する2018年1月スタートの連続ドラマ「トドメの接吻(キス)」(日本テレビ系)に、宮沢氷魚さん、堀田茜さん、唐田えりかさん、山本亜依さんらが出演することが7日、明らかになった。さらに、光石研さん、奥貫薫さん、岡田義徳さん、弓削智久さん、山田明郷さん、高橋ひとみさん、小市慢太郎さんが出演することも分かった。

 11月30日に、ドラマに登場するキャラクターの布袋道成、森菜緒、青田真凛、小柳奈々子のそれぞれを演じるキャストの“キスマーク”写真が公開されていた。道成は宮沢さん、菜緒は堀田さん、真凛は唐田さん、奈々子は山本さんが演じる。4人は、新田真剣佑さん演じる並樹尊氏(たかうじ)らの「乗馬倶楽部」に所属するキャラクターだ。

 また、公式サイトでは、山崎さん演じる旺太郎の同僚ホストを演じるキャストの“キスボ”(キスの音)が公開された。

MANTANWEB