「とんねるずのみなさんのおかげでした」のロゴ

 お笑いコンビの「とんねるず」がメインMCを務める人気バラエティー番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)が来年3月で終了することが7日分かった。同日放送の番組内で石橋貴明さんと木梨憲武さんがコント仕立てで番組終了を報告。1988年10月にレギュラー放送がスタートしたとんねるずの冠番組は、30年目の春に幕を下ろすこととなった。

 前身番組「とんねるずのみなさんのおかげです」は、86年11月~88年3月まで単発番組として計4回放送。88年10月13日から木曜9時枠でレギュラー放送がスタートした。それ以降「ラスタとんねるず’94」「とんねるずの本汁でしょう!!」を経て、97年6月26日からは「とんねるずのみなさんのおかげでした」にタイトルを変えて現在まで放送。通算1300回を超える長寿番組として愛され続けてきた。

 小泉今日子さん、宮沢りえさん、観月ありささん、松嶋菜々子さん、「チェッカーズ」といった人気女優やミュージシャンが体を張って笑いを取るというスタイルが人気を博したほか、「仮面ノリダー」「食わず嫌い王」や「博士と助手~細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」などの名物コーナーが親しまれている。

 しかし、今年に入って「めちゃ×2イケてるッ!」とともに終了がささやかれるようになり、一部スポーツ紙でも報じられた。しかし12月の定例会見で同局の石原隆取締役は「そういった事実はございません。先々の話なので、何も決まっていない状況です」と否定していた。

MANTANWEB