「2017FNS歌謡祭 第2夜」に出演した「モーニング娘。」のオリジナルメンバー

 アイドルグループ「モーニング娘。」オリジナルメンバー(1期)の中澤裕子さん、石黒彩さん、飯田圭織さん、安倍なつみさん、福田明日香さんの5人が、フジテレビ系の音楽特番「2017 FNS歌謡祭 第2夜」に生出演した。5人は1999年4月以来、約18年ぶりにステージに勢ぞろいし、メジャーデビュー前に手売りした楽曲「愛の種」を歌唱した。

 パフォーマンスを終えた中澤さんは「ほっとしてるんですけど、泣きそうです、というか泣いてます」と明かし、安部さんも目頭を押さえつつ「やっぱり20年っていろいろあったので、ファンの方も私たちもそうですけど、そういうのも感じながら歌って踊れたので、なんか感慨深かったですね」と話していた。

 「愛の種」は、バラエティー番組「ASAYAN」(テレビ東京系)の企画「メジャーデビューを目指し5日間で5万枚売る」の課題曲となったインディーズデビューシングル。またグループが20周年を迎え、オリジナルメンバーと現役メンバーによるコラボ作品となるリメーク作「愛の種(20th Anniversary Ver.)」が11月に配信リリースされ、話題を集めていた。

MANTANWEB