「キューティーハニー」の新作アニメ「Cutie Honey Universe」のビジュアル(C)Go Nagai/Dynamic Planning-Project CHU

 テレビアニメ「おそ松さん」の主題歌を歌ったアイドルグループ「A応P」が、永井豪さんの人気マンガ「キューティーハニー」の新作アニメ「Cutie Honey Universe」の主題歌を担当することが分かった。

 メンバーの巴奎依(ともえ・けい)さんは「『Cutie Honey Universe』が元々の作品をそのままリメークするのか、そうでないのか、まだ分からないんですけど、偉大な原作という点で、『おそ松さん』で主題歌を歌わせていただいたことと何となくつながりを感じています。A応Pは何といってもアニメオタクなので、原作の『キューティーハニー』をメンバー全員知っていましたし、改めて作品を深く愛していって、その上で曲を届けられるといいなと思っています」と喜んでいる。

 「キューティーハニー」は、美少女アンドロイドで愛の戦士キューティーハニーが、父親である天才科学者の如月博士の敵討ちのために、変身能力と戦闘能力を生かし、新聞記者の早見青児と共に謎の犯罪結社パンサークローと戦う……というストーリー。

 1973年にマンガ誌「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で連載を開始。73年にテレビアニメが放送されたほか、テレビアニメ「キューティーハニーF」(97年放送)、庵野秀明さんが監督、佐藤江梨子さん主演の映画「キューティーハニー」(2004年)など何度も映像化されてきた。西内まりやさん主演の「CUTIE HONEY -TEARS-」が16年に公開されたことも話題になった。

 新作は、18年にアニメ化。「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」「カウボーイビバップ」などに参加してきた横山彰利さんが監督を務め、「魔法のプリンセス ミンキーモモ」などのプロダクションリードが制作する。高橋ナツコさんがシリーズ構成、井関修一さんがキャラクターデザイン、作画監督を担当する。

MANTANWEB