ドラマ「#声だけ天使」の完成披露試写会に出席した野沢雅子さん

 声優の野沢雅子さんが12日、東京都内で行われたインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」のオリジナルドラマ第1弾「#声だけ天使」の完成披露試写会に、出演者らと出席。声優を目指す5人の男女の友情や恋愛を描く青春群像劇で、出演者から声優業界の恋愛事情を聞かれた野沢さんは「(声優同士で)結婚する方は多いですよ。恋人役やっていると入り込んじゃうから、錯覚しちゃうんですかね」と明かし、出演者を驚かせた。

 野沢さんは続けて「私は全然(錯覚するようなことに)ならなくて、役は役としているんですけど、皆さん多いですよ」と説明。劇中では、声をきっかけに恋愛に発展するストーリーがあるが、「お互い、声が好きだけで結婚したらダメですよね」と話し、会場の笑いを誘った。

 この日のイベントには、主演する亀田侑樹さん、佐久本宝さん、松本妃代さん、山口景子さん、仁村紗和さん、尾形竜太監督も登壇。野沢さんは第1話でナレーションを担当した。

 ドラマは、アニメの聖地、池袋を舞台に、声優に憧れ上京してきた主人公・岸田建造(亀田さん)と同じ志を持つ4人の仲間の、友情と純愛、挫折と希望を描く。野沢さんのほか、神谷明さん、千葉繁さん、田中真弓さん、緑川光さん、内田真礼さんら人気声優が毎回、ナレーションや本人役などで出演する。15日から毎週月曜午後10時に配信。全10話。

MANTANWEB