湯山徳高さん

 ■絆強く、思いやりある

 熱海市の泉太鼓保存会に所属し、市内外のイベントなどで仲間と共に太鼓演奏を繰り広げている。新たな取り組みとして、パフォーマンスを取り入れた「見せる太鼓」の練習にも力を入れる。

 泉で生まれ育ち、同保存会メンバーの父の影響もあって幼少期から太鼓を続ける。市の成人式、神奈川県湯河原町のやっさまつりや湯かけまつりなどに出演。「太鼓が好きな仲間と一緒に活動することが楽しい」と話す。

 「泉は住民同士の絆が強く、思いやりのある地域」との思いが強く、消防団や青年会などの活動にも積極的に参加する。

 2人(2歳と8カ月の姉妹)の子どもがおり、「一緒に遊んでいるときが最高の時間」と目を細める。