菜の花会の子どもたちと会主藤間さん(前列右)

 30周年の記念発表会まで2カ月と迫った。4歳から高校生までの子ども8人を含む約30人が熱心に稽古に打ち込んでいる。

 会主藤間勘翁菜さんが、一人一人の個性や技量に合った指導を行っている。子どもたちは週1回、平均約30分の短時間集中型の練習に励んでいる。

 藤間さんは「形はまだまだだが、吸収力に優れた子どもは覚えが早い。心を打つような踊りを目指してほしい」と期待を込める。

 稽古の成果は、6月18日に伊東市観光会館で開く発表会で披露する。

 ▽練習日 曜日不定

 ▽時間 午後4~8時のうちの約30分間

 ▽練習場所 宇佐美の菜の花会稽古場

 ▽問い合わせ 藤間さん〈電0557(47)0521〉

 【写説】菜の花会の子どもたちと会主藤間さん(前列右)