地産地食の野菜レシピ集

 あなたは、お塩を取り過ぎていませんか? 特定健診の結果から、東部地域はメタボリックシンドローム該当者、肥満者、高血圧有病者等、働き盛り世代の生活習慣病が多いことが明らかとなっています。

 また、県民健康基礎調査の結果から、伊豆・東部地域は中部・西部地域に比べ、食塩の多い食品を食べる頻度が高いことが分かっています。

 高血圧は、死亡や要介護の大きな原因である脳卒中や心筋梗塞を引き起こす要因となります。これらの予防のために、減塩による高血圧対策を進めることが大切です。「血圧が高くないから、塩の取り過ぎには気をつけなくていい」と思っていたら間違いです。血圧は、若いころから徐々に上がっていきます。今、血圧が高くなくても、若いときからの減塩の取り組みが効果的です。

 そこで「楽しく始めよう。おいしく減塩!」をテーマに「地産地食の野菜レシピ集」を作成しました。県東部地域で活躍中の栄養士らがお勧めするレシピ26品を紹介しています。

 おいしく楽しく減塩をして、ご家族、お友達と、健康的な食事を楽しんでください。レシピ集をご希望の方は東部健康福祉センター健康増進課〈電055(920)2112〉までお問い合わせください。

【県東部健康福祉センター健康増進課・宇津木志のぶ】