「カクレンボ・ジャクソン」を手にする上野さん

 お薦めの絵本は「カクレンボ・ジャクソン」(デービッド・ルーカス作・なかがわちひろ訳、偕成社)です。とっても恥ずかしがり屋の「カクレンボ・ジャクソン」が、この本の主人公です。とにかく目立つのが嫌なのでいつも隠れて静かに暮らしています。出かける時は、手先が器用なので周りの風景に同化したお手製の服で身を隠します。

 そんなカクレンボ・ジャクソンに、お城から招待状が届きます。人前に出るのは嫌だけど、お城にはどうしても行きたい。そこである事を思いついたのですが、思いもよらない事が起こります。

 でもその事がきっかけでとてもすてきな事が起こります…。物語だけでなく、絵の中に隠れているカクレンボ・ジャクソン探しも楽しめる一冊です。

 伊豆市立図書館任期付職員 上野真紀

 【写説】「カクレンボ・ジャクソン」を手にする上野さん