不動の人気を誇る看板メニューの「ビーフシチュー」(写真はハンバーグビーフシチュー)=伊東市八幡野のケニーズハウス伊豆高原本店

 ■ デミグラスソース自慢 こくあるのにまろやか

 伊東市内をはじめ、8店舗を展開するカフェチェーン「ケニーズハウス」(戸田賢治社長)の伊豆高原本店(同市八幡野)で、1999年の開店時から人気を誇るのが「ビーフシチュー」(パンかライスとミニサラダ付き、1290円)だ。「プレミアムミルクソフト」とともに、来店客の舌をうならせる店の看板メニューだ。

 自慢のデミグラスソースは赤ワインを抑え、こくがあるのにまろやか。肉はオーストラリア産を使用する。口コミで広がり、来店客の7割が注文するメニューとなり、多い日は200食も出る。戸田社長(61)は「ハンバーグ入りなども人気で、今後はバリエーションを増やしていきたい」と話す。営業時間は午前10時~午後5時。

 【写説】不動の人気を誇る看板メニューの「ビーフシチュー」(写真はハンバーグビーフシチュー)=伊東市八幡野のケニーズハウス伊豆高原本店