手入れした盆栽を説明する大杉さん=伊豆市徳永の雅祥園

 ■イベントや店舗ディスプレーに

 伊豆市徳永の盆栽・雅祥園(大杉敏夫園主)は、盆栽のリースを開始した。講演会や入社式などのイベント、宿泊施設や店舗のディスプレーとして貸し出す。

 “生きた芸術”といわれる盆栽の良さを多くの人に知ってもらいたいと、リースを始めた。花や実が付いたものや新緑を含め、小品から大型まで取りそろえる。

 日本盆栽作風展環境大臣賞の受賞歴を持つ大杉さん(40)は「盆栽は生活の中で四季を感じられることで人気。気軽に見に来てほしい」と話す。

 種類や大きさ、期間にもよるが、リースは1鉢1万円から。販売も3千円から用意している。問い合わせは同園〈電0558(79)3555〉へ。

 【写説】手入れした盆栽を説明する大杉さん=伊豆市徳永の雅祥園